title
異能! チェス倶楽部

プロローグ

20XX年某月某日、この世界で恐るべき異変が起こった。
世界各地で次々と不思議な能力に目覚めるチェスプレイヤー達が現れたのだ。
その能力は「異能」と呼ばれ、その使い手は「異能使い」と呼ばれた。

この物語は、そんな「異能使い」達が集まる、とある町のチェスクラブの、名状しがたい日常の物語。

登場人物

inato_profile

  • 口江稲人 (クチエ・イナト)
  • 16歳。 高校 1年生。 登校拒否児。
  • 中二病でプライド高く、友達いない。
  • いろいろ天然。
  • いろいろ惚れっぽい。
  • 学校には行ってないが、妹に勉強を教わっている。
  • 異能 : なし

bipu_profile

  • 口江美風 (クチエ・ビプ)
  • 11歳。 小学 6年生。 稲人の妹。
  • 明るく元気で色んな人と仲良くなれる。
  • 成績優秀、運動神経バツグン、同級生にモテモテ。
  • ブラコン。
  • 不登校の兄に勉強を教えたり、宿題を出したりしている。
  • 異能 : 1ゲームに 1度、ビショップを 1手で 2回動かせる。

tamako_profile

  • 千日玉子 (センニチ・タマコ)
  • 16歳。 高校 1年生。 登校拒否児。
  • 「金魚町棋王会」という将棋クラブの部長。
  • 「玉子姫」と呼ばれている。
  • 超お金持ちのお嬢様。
  • 高飛車だが根はいい子。
  • 異能 : ??? (まだ秘密)

第2-2話 将棋の鬼姫 II

ナレーション
前回の「第2話 前編」に続き、今回は「第1話 バトル編」だよ!
玉子の圧倒的自信の正体が今、明らかに!

pic_01

pic_02

pic_03

pic_04

pic_05

pic_06

ply_03

pic_07

ply_05

ply_06

ply_07

ply_08

ply_09

pic_08

pic_09

pic_10

pic_11

pic_12

pic_13

pic_14

pic_15

pic_16

pic_17

pic_18

pic_19

ナレーション
将棋の棋士に負けてしまった稲人のプライドはボロボロ!?
次回は「第2話 後編」だよ!

(つづく : 第2-3話 将棋の鬼姫 III)

Amazon.co.jp アソシエイト